本文へ

三十糎艦船連合呉支部

三十糎艦船連合呉支部

1947年(昭和22年)当時、安浦漁港には防波堤がなかったため、台風の都度被害を受けていた。 その対策として、戦時中に建造されたコンクリート船「武智丸」を防波堤として据え付けた。

画像をクリックすると拡大表示。 戻るときには表示されたページ下部の「戻る」をクリック。

武智丸

防波堤には2隻が利用され、岸壁に近い方が「第一武智丸」、沖側が「第二武智丸」である。

武智丸

武智丸

武智丸

武智丸

第一武智丸

第一武智丸船首楼

第一武智丸船首楼

第一武智丸船首楼

第一武智丸上甲板

第一武智丸上甲板

第一武智丸上甲板

第一武智丸上甲板

第一武智丸上甲板

第一武智丸上甲板

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第一武智丸船尾楼

第二武智丸

第二武智丸

第二武智丸船尾楼

第二武智丸船尾楼

第二武智丸船尾楼

第二武智丸船尾楼

第二武智丸船尾楼

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸上甲板

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首楼

第二武智丸船首

第二武智丸船首

第二武智丸船首

第二武智丸船首

第二武智丸船首

第二武智丸船首

アクセス

JR呉線安浦駅から徒歩20分。

自動車の場合は漁港に駐車できる。

inserted by FC2 system